2013年03月26日

刊行物

1) 親睦誌『ペディラヴィウム会通信』
会員同士の交流を深めることを第一義としながらも、ひろい情報交換を目指しています。
(2017年現在39号)

2) 紀要『ペディラヴィウム ヘブライズムとヘレニズム研究』
古代ギリシア・ローマに関する西洋古典学、旧約聖書研究と新約聖書学を中心とするヘブライズム研究の両分野を視野に置く研究論文誌。
(2016年12月現在71号)(既刊総目次

3) 『西洋精神の源流と展開』(1975年)
神田盾夫博士喜寿祝賀論文集 会員が中心となって神田先生に献呈

4) 『聖書と英文学をめぐって』(1982年)
神田盾夫博士傘寿記念論文集 3)と同じく祝賀論文集

5) 『神田盾夫・多恵子―記念文集』(1987年)
神田先生ご夫妻の追悼文集

6) 『古代ギリシアの女性像―女神から娼婦まで』(1994年、ペディラヴィウム会)
連続講演会の講演と質疑応答と討論を録音編集して刊行したものです。
〈目次〉
古代ギリシアの女性像(茅野友子)
エウリピデスのメデイア像(川島重成)
ミュケーナイ時代の大地母神(安村典子)
エロースの位相(古澤ゆう子)
アリストパネスの女性たち(荒井直)
アテ−ナイの娼婦(平田松吾)

7) 『パストラル 牧歌の源流と展開』(2013年、ピナケス出版)
〈目次〉
パストラルの概観(古澤ゆう子)
テオクリトスの『牧歌』とその先駆者たち(安村典子)
牧歌の始祖テオクリトスの『収穫祭』(古澤ゆう子)
旧約聖書におけるパストラル(並木浩一)
ウェルギリウス『牧歌』に描かれる牧歌世界の危機(河島思朗)
ウェルギリウス『牧歌』第4歌における黄金時代
  ―イザヤ書のメシア預言との類似性をめぐって―(川島重成)
英文学におけるパストラル思想
  ―シェイクスピア『お気に召すまま』を中心に―(茅野友子)
ミルトン『リシダス』『ダモン葬送詩』におけるパストラルの伝統(佐野好則)
音楽におけるパストラル(金澤正剛)
アルカディアと御殿場―あとがきにかえて―(茅野友子)



[最終更新:2017年5月9日]
posted by ペディラヴィウム会 at 21:12| 刊行物